風水的にいい財布とは

お財布には、長いものやコンパクトなもの、2つ折りのものなどさまざまなタイプのものがあります。

金運がアップするお財布の形や色があり、それを使うことで金運がよくなります。
まず、形は長いものがいいです。持ち運びの良さから2つ折りなどのコンパクトな形のものを選ぶ人がいますが、お札は折らずにピンと伸びた状態にいておく方がいいです。

お財布の中には、カードなどを入れるポケットがついていますがこのポケットの数は6と8と12がいいとされていますが、中でも8つある方が一番いいです。8という数字は、末広がりの意味があり縁起がいい数字とされているからです。金運がアップする色には、ゴールド、ブラック、イエロー、ホワイト、ピンクの5つあります。

30代メンズの財布に有効なサイトです。

ゴールドは、最もエネルギーのある色で、エネルギーを吸収するだけでなく溜め込む力もあるのでお金が貯まるとされています。


ブラックは、お金と溜め込む力があり、金運以外のパワーも身につけることができます。



イエローは、お金を引き込む力があり大金を得ることができる力もあります。

ホワイトには、悪い気や運気を浄化する力があるので金運に効果を感じることができなかった人はホワイトを選ぶといいです。


ピンクは、突然運気があがる力があり女性らしさもある色です。


ゴールドやピンクなどの派手な色を持ちにくい場合には、外がブラックで中がゴールドのものを選ぶといいです。中がゴールドで外がブラックのものには、お金を引き寄せて閉じ込める力があるからです。